2017年6月25日日曜日

4月のこと/初モトクロス観戦

4月にOn Any SANDAを見に行ったことは、
とても大きな刺激になりました。

いい大人たちが真剣にレースをしている姿。
また、レース後の笑顔を見ていると
自分まで嬉しくなった。
何かわからないけど、うるっときました。
ほんま格好良い大人の集まりでした。

4月23日 当日のこと
On Any SANDAが開催される
ミキ・アネックスパークまで105km
片道100km以上を走るのは初めてです。

入ってる保険のレッカーサービスが100Kmまで
無料なので、これまではその範囲で抑えていました。


行きはすべて下道です。
スマホナビを使うようになって、東西南北を意識する
ことがなくなっていたことを痛感。
最近は地図を使うように努めています。

地図でルート確認
2号線→176号線→天上橋82号線→吉尾38号線
→144号線→355号線→豊池直進→現地確認

途中、伊丹空港近辺で前のトラックについていって
おや?方向がおかしいとすぐに気づいて回避できました。
方向を意識することは大切。

そうそうタンクバックに入れていたオイルコンパスが
動かないので壊れているのだと思ったら、
タンクバックの強力磁石でコンパスが
効かなくなっていました。

豊池交差点を直進するとすぐに突き当たり。
案内表示があった。
すでにエンジン音が聞こえていた。

砂に砂利と言う、SRには完全不利な
道路状況をビビリながら進む。

エンジン音が大きくなってきたので
間違いないと思ったら、ちょっとエンジン音
近すぎないか・・・おや?

まさか、間違えてコースを走ってるじゃあ
ないだろうな・・と思ったら、爆音がぁぁ
うわぁぁぁ~

辺り一面砂ぼこり・・ゲホゲホ

ふぅ~ようやくレース会場についた。



何だかわからないけどワクワクした。
さて、チームMWIはどこにいるのだろうかと探す。
割とすぐに見つけて単車をとめてレース観戦

応援にはピカピカXT500アメリカ号のオーナーさんと
イマムラさんの友人、キー先輩が来られていました。

そういえば、バイカーズカフェ虎亀ブログにキー先輩?と
うにちゃんが同じ日に行ってたなぁ
おいらも行こうっと。


それにしても、昼は暑い。
朝は寒かったのに。

レース中のコースにいくと、ド迫力!
すぐに走っているイマムラさんを見つけた!と、
思ったらコースから外れて、パドックに行った。
ん?


私もパドックに向かったら、単車を乗り換えて
すぐにコースに向かうイマムラさん。

後でわかったが、XT250の調子が悪かったので
XT500に乗り換えての再戦だったとのこと。


オフロード楽しいだろうなぁ・・
ぼろぼろでいいからベース車を探してみるかなぁ

最終レースをT先輩と見ていた。
つばささんと言う元IBライダーが走るレースに、
イマムラさんが出場

スタートダッシュはXT500がぶっちぎり
ほんまにすごい・・XT500

最終コーナーでイマムラさんが競り合い
T先輩と手に汗握る。
大興奮の中、フラッグが舞いレースは終了

気が付けば最終までいた。
帰り、T先輩から温泉に誘って頂いたけど
自宅まで100kmもあるものだから、温泉は断念して
皆さんとお別れしました。

帰りは渋滞でトロトロ走っているとイマムラさんと
話しをていた青年に
「お疲れ様です!」と声をかけられました。
気持ちの良い青年でした。
あっという間に先を走っていきました。

実は帰り、目的があった。
SR淡路ミーティングに行くために
初高速道路に乗ることです。
最後までどうしようか迷いましたが、勢いで乗りました。
ドッキドキでしたが、トラブルもなく走れました。
無事、帰宅~
しかし、淡路ミーティングには行けませんでした・・・

それにしても初モトクロス観戦は本当に楽しかったです。
次回も応援にいきます!
ON ANY SANDA ありがとうございました。


-------追加-------
イマムラさんの日記
ON ANY SANDAで遊んだ

ノービスクラスで・・・これやもん
イマムラの日記の表現にツボった(笑)

しかし、T先輩の気持ちわかるわーって思う自分(笑)

そういえばT先輩のSNSでキャメルジャンプを決めてました。
モノクロスサスペンション、空飛ぶサスペンション。
やる気満々、勝つ気満々、何でも真剣勝負の
世代ですから!

YAMAHAサイト
モノクロスサスペンション誕生の軌跡

このサイト見てたら、ますますビンテージモトクロスを
やってみたいと思います。