2016年9月17日土曜日

プラグのくすぶり

また、イマムラさんにブログで叱られてしまったなぁ

以前は大型免許が取りに行けない理由を仕事が休めないと言ったら、

「図に乗るな!いっちゃ悪いが代わりはいくらでもいる。

自信があるんやったら切れたらいいんや(会社に対して)

でも、いつも切れたらあかんぞ。数年に一回ぐらい切れたらいい」

今回は整備のこと教えて下さいと書いたことについて

「甘いわ!」

苦労を乗り越えた人が得た経験こそがすべて。

ごもっともです。

でも、この年になって叱ってくれるってありがたいことです。

いつの時代もパイセンの言うことは、素直に聞くことが大事。

素直にカテゴリー名も変えてしまいます。

「つちのとり号勉強中」

----------



私のキャブレターはイマムラさんのブログによると

CR35

MJ135 SJ45 JN3777 2段目 1/2

確かマフラーは2J2 ノーマルサイレンサー

パワーフィルター(チャイナ)



とにかく、プラグの状態が見たかったのですが、プラグレンチがなかったので

納車1週間後の日曜日にアストロプロダクツに行って

プラグレンチなどを買う。

納車前にホームセンターで売っていた、車載工具についているような

プラグレンチを手にしたが、普段使いではどうなんだろう?

と思って買わなかった。



これからも、お世話になるので会員になるとカタログくれました。

もらったのはいいけど、ぶ、物欲がかき立てられる。



これも安物だったけど使いやすかった。

それではプラグを見よう・・・


つちのとりさん(@tutinotori)が投稿した写真 -

まっくろけー

インスタを見たイマムラさんからLINEで指南をもらった。

LINEの内容をヒントに調べていくと学んでいける。

ありがたい。








NGKのサイトにあった解説がわかりやすかった。

納車当時の事を思い出してみたら、高温多湿で交通量も多かった。

少し走っては信号、ノロノロ運転と言う状態が長く続いた。

この動画で解説していた、くすぶりの原因のひとつ、

連続低速運転をしていた。

空燃比は濃いか薄か、わからないけど高温と多湿の条件だと

空燃比が濃くなっていたんじゃないかなと?

それでプラグがくすぶり、天王寺あたりで失火を起こし始めて、

エンジンもかかりにくくなっていったと想像。



じゃあ、それを確かめるべくプラグを掃除して実験

天気は曇り時々晴れ 気温は30度 湿度はわからないけど

蒸し暑さは感じられない程度。

信号の少ない一般道を選んで20km程度、走行しました。



走ったあとのプラグです。

やっぱり、濃いのかな?

JNひとつ買うにもわからなかったが、ようやく見つけた。

たぶんこれだろう。

ケーヒンのマニュアルもあった。

ただ、webikeは3000円以上買わないと送料が付くから

他のジェット類も揃えようと思います。

CRキャブレターセッティングマニュアル

KEIHINケーヒン:ジェットニードル

0 件のコメント:

コメントを投稿